腰の病気

腰の病気は、主なものには,腰椎椎間板ヘルニアと腰部脊柱管狭窄症の二つがあります.

腰の病気@
腰椎椎間板ヘルニアでは背骨のクッションの働きをする椎間板が飛び出て神経を圧迫して,強い痛みが発生します.いわゆる坐骨神経痛と呼ばれる痛みです.

腰の病気A
腰部脊柱管狭窄症は、腰椎(ようつい)の脊柱管が狭くなる病態を示すものです。そのなかを通っている神経が圧迫されることにより、腰痛や脚のしびれなどのさまざまな症状が出てきます。
タグ:腰の病気
| 日記

ぎっくり腰治療法

 ぎっくり腰は、何かのきっかけで急激に(ギクッと)発症した腰痛のことです。医学的な名称ではなく、一般的なものです。

ぎっくり腰の治療は、以下のような方法でおこないます。
(もちろん、困ったときは専門機関にかかるのがベストですが、
ここでは家庭で一時的にしのぐ場合について触れます)

続きを読む
| 日記

腰が痛い

腰痛(腰の痛み)とは、腰に痛みを感じる状態、症状のことです。一度かかると大変治りにくく、症状が改善されるまで時間がかかります。
腰痛(腰が痛い)は、生活習慣によって起こると言われており、以下のような原因があります。

  • 同じ姿勢を取る時間が長い
  • 一日のうち長時間(2〜3時間)運転する
  • 一日のうち座っている時間が長い
  • 脚を組んで椅子に座るクセがある
  • 姿勢が悪く片方の肩だけが肩コリがする
  • 足に合わない靴を無理をして履いている
  • 運動不足である(腹筋が弱すぎる、腹筋に比べて背筋が弱い)
できるだけ、上記のような状態を回避し、症状を緩和させる必要があります。

続きを読む
タグ:腰が痛い

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。